強磁⼒で細かいスラッジの回収を実現

強磁⼒で細かいスラッジの回収を実現

現場の声に応える実現⼒!清掃コストを1/2までカット


導入の経緯

FINE MAG導入以前はマシニングセンタのクーラントタンクに細かいスラッジが溜まるという問題を抱えていました。切粉排出で使用しているコンベヤだけでは鋳鉄の加工過程で発生する細かいスラッジが取り切れず、3ヵ月で400mm程の深さのタンクの約半分迄スラッジが溜まってしまい、その都度ラインを停止してタンク清掃を行う必要が有りました。
スラッジは機械内部で固着してしまうので配管やポンプの詰まりによるトラブルを防ぐために頻繁なメンテナンスが必要で、生産性が上がらない事が問題視され、現場からも改善を要望する声が高くなっていました。
1回約10万円のコストがかかる清掃を年4回行う必要がありましたが、この状況改善を以前から別機材で付き合いのあった住友の担当者に相談したところ、スラッジをしっかりと集めてくれる強磁力や、標準型よりも大きく切削切粉に対しても搬送力の高いマグネットドラムなどといった、こちらが求める必要な要素を備えたFINE MAG KSD-12型を提案いただき、導入することとなりました。

導入後の効果

導入して1年半とまだあまり長い期間の使用ではありませんが、マグネットセパレータ設置前の3か月間の切粉堆積量よりも設置後半年間の堆積量の方が目に見えて少なく、3ヵ月に1回の清掃が半年に1回で済むようになりました。
ラインを止めて行う清掃は丸まる半日がかりで、経費削減のために外部業者へ委託せず自社スタッフ2~3人で作業していたのですが、こうした人件費、清掃費の他にもクーラント液費用などで年間約40万円のコストがかかっていました。
導入後はこの費用が半分の20万円まで削減でき、トータルメンテナンスコストの大幅カットへと繋がりました。導入当初はスラッジがどんどん出てくるのが嬉しいと、現場担当者は何度も様子を見に行っていたほどです。
今後は清掃間隔を9ヶ月間まで延長してどの様な状況になるか確認した上で、さらに1年間清掃無しで済むようにしてゆきたいと考えていますが、想定していた以上の能力を発揮してくれているので導入して良かったと満足しています。

メンテナンス・アフターケア

FINE MAGはこのラインに合計8台導入しましたが、そのすべてをメンテナンスの必要なくノントラブルで使い続ける事ができています。濾過装置の部分が大幅に改善出来た事により、機械本体のトラブル減少や清掃の手間が省けた為、生産性、製品品質の向上にも今後大きな影響を与えてくれるものと期待しています。
住友さんとは6年以上前からお付き合いがありますが、工場の改善にも多々答えていただいています。困ったことがある時や、現場から要請があった時には担当の方に相談させていただき、問題を解決することが出来る機材を紹介していただいたり、定期的に工場内をみていただいたりして更新した方がよい機材があれば提案いただく事もあって、いつも真摯に対応してもらっています。

導入メリット

  • タンクの清掃に伴うコストを50%削減
  • 想定以上のスラッジ回収能⼒
  • 問題解決への真摯な提案対応

お客様情報

株式会社IJTT
製造第1部保全グループ 岩瀬拓也様

私たちがサポートしています!

安部 淳

ご要望や不明点・機種選定など何でもご相談下さい。

お客様のクーラントのお困り事を一緒に解決していきましょう。
弊社の技術・製造部門と連携し、総合力でサポート致します。

住友重機械ファインテック株式会社
クーラントシステム営業部 東京営業
主任 安部 淳

製品カタログダウンロード

PDFファイルにて製品カタログをご用意しております。

評価機貸し出し

お試しいただいた70%のお客様が導入を決められたFINEMAGをご評価ください。

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-737235
お問い合わせ