シェービング加工につよい味方!

シェービング加工につよい味方!

ファインマグ導入で脱油作業がゼロ!生産性は向上!生産現場を大きく変えたPローラーとは?


導入経緯、効果

マグネットセパレーター

当社では、現在シェービング盤は24台使用しております。

当初は、本機に付属して納入されたマグネットセパレーターを使用していました。

2004年にマグネットセパレーターが故障したため、住友のファインマグに載せ替えたところ、期待以上の効果を得る事が出来たので、現在では20台をファインマグに更新しました。

特に2006年以降に導入した新型のマグネットドラムと特殊ゴムローラー(Pローラー)を組み合わせたKS-4-1PX型は、脱油性能が素晴らしいの一言です。

従来は、マグセパから排出されたベトベトの切粉を、作業者が遠心脱油機に投入し脱油作業を1時間/日程度実施していました。油だらけのスラッジ箱は非常に重たく、脱油作業も大変で床面も油まみれになっていました。

当然タンク内のクーラント液もすぐに減り、補給作業も頻繁でした。また、脱油機で回収された油性クーラント液には微粒子が混入しておりポンプやカッターもよく磨耗していました。

Pローラー

新型のPローラータイプのファインマグを採用したところ、脱油機にかけた状態の切粉がファインマグから排出されるため、今までの脱油作業が全く不要となりました。

脱油作業や液の補給作業がなくなり、生産性が向上しただけでなく、ポンプやカッターの寿命も大幅に改善され非常に助かっています。

クーラント液の補充量も1台あたり、年間でドラム缶1本以上も削減されました。

また、切粉が刺さり3ヶ月程度でダメになっていた従来のゴムローラーと比べ、新型のPローラーは2年以上使用しても新品と同様の状態を保っています。Pローラータイプのファインマグは、シェービング加工の現場では大変重宝しています。

導入メリット

  • 脱油効率UPに伴う生産性向上
  • ポンプ・カッターの寿命延命
  • クーラント液の削減
  • 清掃時間の短縮
  • メンテナンスフリー

お客様の工場で活躍しているファインマグ

お客様の工場で活躍しているファインマグ1
お客様の工場で活躍しているファインマグ2
お客様の工場で活躍しているファインマグ3

お客様情報

歯車で未来を築く、精密歯車の永田鉄工株式会社様。
精密歯研歯車のトップ企業として、各種産業機械、工作機械等の大型歯車から、OA機器、光学機器、家庭電化製品等の超精密歯車、各種駆動系部品まで幅広いニーズに対応されています。

本社・工場 〒441-0101
愛知県豊川市宿町野川1-12
TEL (0533) 72-2131(代) FAX (0533) 78-3616
売上高 50億円
資本金 7,625万円
従業員数 165名

私たちがサポートしています!

お客様のお困り事やお悩み事を少しでも解決・緩和出来ればと長い年月を経て培って来た弊社のノウハウをご提供出来る様、苦心惨憺して参ります。
どんな事でもご相談に乗りますので、お声掛け下さい。

クーラントシステム営業部 名古屋営業
主事 生田目 潔

製品カタログダウンロード

PDFファイルにて製品カタログをご用意しております。

評価機貸し出し

お試しいただいた70%のお客様が導入を決められたFINEMAGをご評価ください。

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-737235
お問い合わせ